『ジョーカー』、『ダークナイト』比251%で圧倒的No.1「ガツンと心に残る」

『ジョーカー』、『ダークナイト』比251%で圧倒的No.1「ガツンと心に残る」

 興味深い内容の映画だったが、傑作という程でもない様な。
 運に見放された人物が、ますます転落していき、最終的には犯罪者になってしまうだけの、これまでにもあった物語。
 転落するきっかけも、身から出た錆、という部分があり、観ていて納得出来るものの、共感や同情には至らない。
 ジョーカーの誕生秘話との事だが、バットマンすら手玉に取ってしまう悪党にしては、小粒な印象。同じ人物とは思えない。
 本作のジョーカーは、「ジョーカー」という新たなタイプの犯罪者を生み出した人物で(コンピュータを使って悪さをする輩を「クラッカー」と呼ぶのと同じ)、バットマンと対決するジョーカーはこの人物を手本にした全く別の人物、という観方しかできない。(^~^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント