テーマ:ニュース

シボレー コルベット 新型を米国で発表…ミッドシップにV8搭載、右ハンドル車を日本導入へ

シボレー コルベット 新型を米国で発表…ミッドシップにV8搭載、右ハンドル車を日本導入へ  ミッドシップは、数十年前から言われていたが……。  漸く実現するらしい。  性能は、昔のスーパーカー並み。  プアマンズスーパーカー、て事か。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツダの基幹車「デミオ」も消えた! 車名は「マツダ2」へ デザイン刷新で9月発売

マツダの基幹車「デミオ」も消えた! 車名は「マツダ2」へ デザイン刷新で9月発売  海外ではそう販売されているから、統一した、て事らしいが……。  一応親しまれていた車名を簡単に放棄していいのかね。  新車名は、やけに味気ないし。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

33人の死亡を確認、放火事件で平成以降最悪 京アニ火災、現場に刃物 男「死ね」と叫ぶ

33人の死亡を確認、放火事件で平成以降最悪 京アニ火災、現場に刃物 男「死ね」と叫ぶ  放火殺人事件、というよりテロに相当する犯行。  何故こんな事をしたのか、何故ここまで被害が拡大してしまったのか。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンマルクがスタバほど支持されない理由

サンマルクがスタバほど支持されない理由  吉野家の次は、サンマルクカフェが不振の攻撃材料のレポートか。  経営母体のサンマルクは、サンマルクカフェ以外の事業も多いから、サンマルクカフェが不振でも、特に問題は無いと思うが。  店舗数も、闇雲に増やせばいいもんじゃないし。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VW、ビートルの生産を終了 初代から80年の歴史に幕

VW、ビートルの生産を終了 初代から80年の歴史に幕  オリジナルのビートルと、復活した現行のビートルは全くの別物だから、「80年の歴史」というのはおかしい。  復活したビートルも、初代はデザイン的にオリジナルに似せていたが(その分実用性が犠牲に)、現行のは実用性とデザイン性が中途半端になっていた。  小型の車両として復活させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米、台湾に戦車売却へ=総額2400億円

米、台湾に戦車売却へ=総額2400億円  中国が反発するのは必至。  トランプからすれば、中国の反発等どうでもいい、て事だろうけど。  台湾が戦車に2400億円も掛けられる余裕があるのが驚き。  何台購入するつもりか。  島国の台湾で、陸上兵器に金を掛けて大丈夫か。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウラン濃縮度の上限超過とイラン

ウラン濃縮度の上限超過とイラン  イランがウランか。  アメリカのお陰で世界に秩序が無くなってきている。  まあ、イランは標的にされても仕方の無い問題だらけの国なんだが。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本、IWC脱退=31年ぶり商業捕鯨再開へ

日本、IWC脱退=31年ぶり商業捕鯨再開へ  まだ脱退していなかったのか、と思った。  当初の設立の理念が完全に失われ、機能不全に陥ってしまっている以上、脱退も止むを得ない。  日本もこれまでよく無駄に我慢していたな、と思ってしまう。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮迫、田村亮ら来春まで復帰厳し「嘘」がダメージに

宮迫、田村亮ら来春まで復帰厳し「嘘」がダメージに  反社会勢力と関わりを持っていた事が発覚しながら、来春には復帰出来る、というのはおかしい気が。  不倫でもなかなか復帰出来ない芸能人がいるのに。  今回の問題の原因は、吉本興業にもありそう。  ジョークで「給料が低い」というのはまだいいが、実際に低く、芸能活動では食べてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大坂なおみ世界1位陥落シャラポワら並ぶ21週維持

大坂なおみ世界1位陥落シャラポワら並ぶ21週維持  1位なら、どんな選手にも勝てて当然、という安心感を観客に与えなければならないと思うが、流石に彼女はまだその域に達していなかった。  試合数から算出してみたら、1位だった、て感じで。  彼女なら、また這い上がれると思うが。  まだ若いんだし。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコンミュージアム、一口ようかんの「F」60年記念パッケージを発売

ニコンミュージアム、一口ようかんの「F」60年記念パッケージを発売  ニコンミュージアムにはまた行っていて、買ってみたいなと思う。  パッケージングも格好いいし。  ニコン羊羹は、ここで既に買っているが。  他のメーカーでは有り得ないタイプのミュージアム。  ファンには堪らない。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港政府、逃亡犯条例廃案受け入れを表明

香港政府、逃亡犯条例廃案受け入れを表明  廃案になったといっても、中国がこのまま引き下がる訳が無いから、そのままそっくりの法案をまた別の方法で、誰にも気付かれる事無く、しれっと導入しそう。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『007』最新作、3台のアストンマーティン起用が決定…新型ハイブリッドハイパーカーも

『007』最新作、3台のアストンマーティン起用が決定…新型ハイブリッドハイパーカーも  3台は多過ぎないか。  それぞれの登場シーンは相当少なくなると思われる。  何故アストンマーティンはここまで007シリーズと関わるようになったのか。  原作シリーズでは、登場したのは1冊だけだったと思うが。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常連客が大幅減"大戸屋ランチ廃止"の衝撃

常連客が大幅減"大戸屋ランチ廃止"の衝撃  チェーン店が陥る罠。  固定客がいるから、多少値上げしても付いてきてくれるだろう、と考えてしまう。 「多少の値上げ」が、客にとっては利用するしないの判断に直結するのに。  固定客はあくまでも値段に固定されているだけで、店に固定されている訳ではない。  現在の大戸屋の価格設定なら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窪田正孝主演 月9「ラジハ」最終回は最高13・8%で有終 4年ぶり4期連続平均2桁

窪田正孝主演 月9「ラジハ」最終回は最高13・8%で有終 4年ぶり4期連続平均2桁  昔は人気テレビドラマというと20パーセント越えが当たり前だったのに、今は10パーセントで大成功、となる。  時代の変化とはいえ、悲しい。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パリ協定」巡り溝 G20エネルギー・環境相会合

「パリ協定」巡り溝 G20エネルギー・環境相会合  レジ袋有料化を実現しました、と自慢している場合ではない。  そんな事に努力を注ぐより、アメリカを参加させ、合意に導いた方が、地球の為になる。  日本にそこまで出来る奴なんていないけど。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いきなり! ステーキ」米上場廃止=今秋までに-客足伸びず苦戦

「いきなり! ステーキ」米上場廃止=今秋までに-客足伸びず苦戦 「外資のすしチェーンが日本に進出して失敗しました。何故でしょう」と問うのと同じ感じ。  本場の文化は矢張り違う。  アメリカでもステーキはご馳走だが、日本でいう「ご馳走」と意味合いが異なるし。  アメリカ以外に進出すればいいのに。(^~^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港の「高度な自治」検証義務付け法案を提出 米国

香港の「高度な自治」検証義務付け法案を提出 米国 「一国二制度」というのがそもそも無理な話だった訳で。  イギリスも何故香港の返還に応じたのか。  イギリスが財政難だった、という事もあるのかも知れないが、当時なら、アメリカ等を巻き込んで、「中国に返還せず、米英の共同の特別管理区とします」としても、中国も大した反発は出来なかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相、イランに到着 ロウハニ大統領と会談

安倍首相、イランに到着 ロウハニ大統領と会談  生まれながらの無能振りで国内の政治はにっちもさっちもいかないから、外交で点数稼ぎ、といった印象。  その外交も、単なる外遊で、これといった成果を出せないのだが。  イランの大統領は、行政のトップかも知れないが、国のトップではなく、権限も限られているので、会談した所で大した結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カナダ首相、使い捨てプラスチックの禁止を発表 2021年から

カナダ首相、使い捨てプラスチックの禁止を発表 2021年から  使い捨てプラスティックを禁止したところで、また別のタイプのゴミが増えるだけになると思うが。  ゴミを減らすには、経済活動を一切禁止し、「消費」という概念を捨てるくらいしか手立てが無い。  無論、経済活動を禁止したら、資本主義は成り立たなくなる。  そこがジレンマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと前までチヤホヤされていた「いきなり!ステーキ」が、減速した理由

ちょっと前までチヤホヤされていた「いきなり!ステーキ」が、減速した理由  理由というより、マスコミが勝手に持ち上げて、勝手に蹴り落としているだけだと思うが。  以前程の勢いが無いのは、店舗を増やし過ぎた事と、似た様なメニューの店が増えてしまい、「いきなり!ステーキ」の独壇場で無くなってしまった事が大きい。  飲食業、で永遠に成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青年海外協力隊の応募者半減 若者の志向の変化とは?〈週刊朝日〉

青年海外協力隊の応募者半減 若者の志向の変化とは?  こういう事への参加が、帰国後の就職に良い影響を与えてくれるならいいのだろうが、実質的には単なる再就職になってしまい、評価が低い。  折角の海外での経験も次の就職先では活かせず、「良い思い出」だけになってしまうし。  報酬も高い訳でないから、応募者が減るのも当然。  寧ろ定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

137年前に工事始まったサグラダ・ファミリアにようやく建築許可

137年前に工事始まったサグラダ・ファミリアにようやく建築許可  これまで許可なく100年以上も工事が進められていた事に驚く。  19世紀末に申請を出したが、認定されていないのに工事が始まってしまい、ずっとそのままだったとか。  スペインならではのいい加減さか。  サグラダ・ファミリアは、建設の為の工事は勿論、既に修復の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more