青年海外協力隊の応募者半減 若者の志向の変化とは?〈週刊朝日〉

青年海外協力隊の応募者半減 若者の志向の変化とは?

 こういう事への参加が、帰国後の就職に良い影響を与えてくれるならいいのだろうが、実質的には単なる再就職になってしまい、評価が低い。
 折角の海外での経験も次の就職先では活かせず、「良い思い出」だけになってしまうし。
 報酬も高い訳でないから、応募者が減るのも当然。
 寧ろ定年退職した者から応募を募ったらどうか。
「青年」の協力隊ではなくなってしまうが。(^~^;)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック