台湾の「自由と民主主義守る」 蔡英文総統が新年談話

台湾の「自由と民主主義守る」 蔡英文総統が新年談話

 香港の成りの果てを見てしまったら、冗談でも「一国二制度で中国の傘下に入りたい」なんて思わないのは当然。
 何故中国は香港を早急に中国に組もう、なんて考えたのかね。
 返還された以上、50年100年と長い目で見ていれば、自然と組み込まれていただろうに。
 台湾だって、そうしていれば「中国に組み込まれても別にいいのでは?」と考える者が増えていたと思われる。
 中国が、「自国が50年100年先に存在しているかどうか分からない」と認めてしまった様なもの。(^~^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント